英語の学習にはどういう教材を選ぶべきなのか?

英語の学習にはどういう教材を選ぶべきなのか?

日本には数多くの英語教材が存在します。
毎年多くの英語教材が誕生しては静かに消えていきます。

 

テレビや雑誌などで広告、宣伝の垂れ流し状態で
疑問を呈すような紛らわしい情報が流されているのが現状です。

 

だからこそ、確かな目で教材を選ぶ必要があります。
では、どういった教材を選ぶとよいのでしょうか。

 

一番のアドバイスとしては、「○○専門」という
専門性をうたっている教材を選んでください。

 

たとえると、

 

「リスニング専門教材」

 

「暗記力専門教材」

 

「スピーキング専門教材」

 

といった教材です。

 

このような「○○専門」であれば、
失敗の可能性は低くなります。

 

あなたが英語の中でもリスニングに困っているのであれば
ただの英会話教材を選ぶよりも
リスニング専門教材のほうが役立つ可能性が高いです。

 

 

ただ「英会話教材」と言っている教材の多くは
結局なにを目的にしているのかよくわからない教材が多いからです。

 

その点「リスニング専門」と題しているならば
リスニングに焦点を置いたものであり意図が違う教材を選ぶ可能性は低くなります。

 

また、もしあなたがリスニングが得意であれば
リスニング専門教材を選択することはないでしょう。

 

だが「英会話教材」というタイトルの教材だと
下手すると買ってしまう可能性はありませんか。

 

買っては見たものの思っていたものではなかった
ということにもなりえます。

 

つまり「○○専門」教材であれば
買うべきか買わないべきかが明確になるので
失敗の確率が少なくなります。

 

専門性の高い教材をお勧めします。

 

 

 

英語を話したい方、TOEIC650点以上取りたい方に朗報です。
「英文・英単語を10秒であきれるほど覚えられる方法」

 

 

六単塾のメールマガジンより、参考にしました

 

 

英語の学習にはどういう教材を選ぶべきなのか?関連エントリー

緊張せずに英語を話す現実的な方法
<緊張せずに英語を話す現実的な方法>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語のリスニングは誰でもできる
<英語のリスニングは誰でもできる>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
TOEICでいい点数をとるには?
<TOEICでいい点数をとるには?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
参考書は不正解を正解にすればいい
<参考書は不正解を正解にすればいい>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
暗記にシフトすれば凄い成果に
<暗記にシフトすれば凄い成果に>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語は基本例文の習得に力を注げ!
<英語は基本例文の習得に力を注げ!>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
戦略なくして英語習得はない
<戦略なくして英語習得はない>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語で言いたい言葉をみつける方法
<英語で言いたい言葉をみつける方法>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英検・TOEICの得点を20%ずつ伸ばすコツ
<英検・TOEICの得点を20%ずつ伸ばすコツ>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
TOEICでいい点数をとるには?
<TOEICでいい点数をとるには?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英会話スクールには任せっぱなしはダメ
<英会話スクールには任せっぱなしはダメ>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語できるか、不安を感じたら
<英語できるか、不安を感じたら>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語学習で一番大事なこと
現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
わからない英語は理解するよりわかる人を探そう
<わからない英語は理解するよりわかる人を探そう>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
1日数時間も英語学習してはいけない
<1日数時間も英語学習してはいけない>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
単語をおぼえても英語は話せないのは?
<単語をおぼえても英語は話せないのは?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
電車でできる英語学習
<電車でできる英語学習>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
短期留学で損しないコツ
<短期留学で損しないコツ>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
凡才が勝利する戦略
<凡才が勝利する戦略>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
定量的な英語力
<定量的な英語力>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英会話と受験英語
<英会話と受験英語>英語と言われると、中高生は受験英語を社会人は英会話を思い浮かべることでしょう。この受験英語と英会話は全くの別物なのです。なぜだと思われますか?
通勤中に英語学習する
<通勤中に英語学習する>通勤時間が1時間以上ある人は、英語学習がうってつけです。もちろんリスニング学習も効果的です。なぜだと思いますか?
TOEICは750点が1つの区切り
TOEICのリスニング力を上げることで400点オーバーは簡単です。TOEICで750点を目指すには、短文穴埋め問題がカギになります。なぜでしょうか?
よい塾、よい教材の見分け方
<よい塾、よい教材の見分け方>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語の時間など山ほどできる!
<英語の時間など山ほどできる!>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
リスニングとスピーキングをわけて考える
<リスニングとスピーキングをわけて考える>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
TOEIC満点!でも英会話は?
<TOEIC満点!でも英会話は?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
朝起き抜けだけ、英語に注力しよう!
<朝起き抜けだけ、英語に注力しよう!>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
文法の解説は見なくていい
<文法の解説は見なくていい>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英会話スクールの正しい使い方
<英会話スクールの正しい使い方>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
記憶力が落ちても、いくらでも暗記できる
<記憶力が落ちても、いくらでも暗記できる>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。