短期留学で損しないコツ

短期留学で損しないコツ

一番大事なことは、

 

「どこで」「何を」話すかを先に決めること。

 

 

 

なんでもかんでも英会話しようとするのは、無理だ。

 

理由は、数年かけてようやくできることだからだ。

 

8週間ではとても無理といっていいと思う。

 

 

 

そこで、

 

この滞在期間にどういう「成果」をあなたは持ち帰るべきか。

 

それを考えたとき、

 

「少しでも英会話できた」成功体験を作るべき。

 

そうボクは思うのだ。

 

 

 

それでは、英語の成功体験を作るには、

 

どうすればよいのか?

 

 

 

「場所」と「会話内容」を事前に決めればいい。

 

それで成功体験が作りやすくなる。

 

 

 

具体的にはまず「どこで」英会話するか。

 

場所を決めよう。

 

 

お勧めなのは「ファーストフード店」「図書館」。

 

なぜなら、話す内容が決まりきっているからだ。

 

 

 

 

あとは、そこで「何を」話すかを決める。

 

具体的には、予想される会話を決めウチしてしまう。

 

 

ファーストフード店なら、

 

「to go」「for here」「a double burger, please」

 

などが想定できるはずだ。

 

 

 

このような、決まり文句を洗い出せばいい。

 

ネット使えるなら会話例は腐るほど出てくるし、

 

参考書にもたくさん載っているだろう。

 

六単塾の塾生なら、講師に相談すればいい。

 

 

 

 

洗い出ししたら、

 

あとはその会話例をシミュレーションするだけ。

 

 

自分で一人二役してもいいし、

 

日本人の友人いたら相手役になってもらう。

 

 

そのトレーニングを充分にマスターした後で、

 

会話をしにいけばいいんです。

 

きっと英会話は成功する。

 

当然である。

 

練習どおりの会話がその場で使えるのだから。

 

 

 

英会話に成功したら、

 

新しい「場所」と「会話」を決めて、

 

シミュレーションすればいい。

 

そして、また会話をしにいく。

 

そうすれば、また成功例が増える。

 

 

 

 

このように、

 

成功体験を着実に増やしていくことが大事だ。

 

成功体験の数は、あなたの自信そのものだ。

 

 

 

そして日本では得られない貴重な体験を

 

手に入れることができるはずである。

 

 

ご武運をお祈りする。

 

 

六単塾の詳細はコチラ↓↓↓
英文・英単語をたった10秒であきれるほど覚える方法

 

 

六単塾のメールマガジンより

短期留学で損しないコツ関連エントリー

緊張せずに英語を話す現実的な方法
<緊張せずに英語を話す現実的な方法>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語のリスニングは誰でもできる
<英語のリスニングは誰でもできる>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
TOEICでいい点数をとるには?
<TOEICでいい点数をとるには?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
参考書は不正解を正解にすればいい
<参考書は不正解を正解にすればいい>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
暗記にシフトすれば凄い成果に
<暗記にシフトすれば凄い成果に>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語は基本例文の習得に力を注げ!
<英語は基本例文の習得に力を注げ!>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
戦略なくして英語習得はない
<戦略なくして英語習得はない>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語で言いたい言葉をみつける方法
<英語で言いたい言葉をみつける方法>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英検・TOEICの得点を20%ずつ伸ばすコツ
<英検・TOEICの得点を20%ずつ伸ばすコツ>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
TOEICでいい点数をとるには?
<TOEICでいい点数をとるには?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英会話スクールには任せっぱなしはダメ
<英会話スクールには任せっぱなしはダメ>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語できるか、不安を感じたら
<英語できるか、不安を感じたら>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語学習で一番大事なこと
現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
わからない英語は理解するよりわかる人を探そう
<わからない英語は理解するよりわかる人を探そう>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
1日数時間も英語学習してはいけない
<1日数時間も英語学習してはいけない>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
単語をおぼえても英語は話せないのは?
<単語をおぼえても英語は話せないのは?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
電車でできる英語学習
<電車でできる英語学習>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
凡才が勝利する戦略
<凡才が勝利する戦略>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
定量的な英語力
<定量的な英語力>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英会話と受験英語
<英会話と受験英語>英語と言われると、中高生は受験英語を社会人は英会話を思い浮かべることでしょう。この受験英語と英会話は全くの別物なのです。なぜだと思われますか?
通勤中に英語学習する
<通勤中に英語学習する>通勤時間が1時間以上ある人は、英語学習がうってつけです。もちろんリスニング学習も効果的です。なぜだと思いますか?
TOEICは750点が1つの区切り
TOEICのリスニング力を上げることで400点オーバーは簡単です。TOEICで750点を目指すには、短文穴埋め問題がカギになります。なぜでしょうか?
よい塾、よい教材の見分け方
<よい塾、よい教材の見分け方>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語の学習にはどういう教材を選ぶべきなのか?
<英語の学習にはどういう教材を選ぶべきなのか?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英語の時間など山ほどできる!
<英語の時間など山ほどできる!>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
リスニングとスピーキングをわけて考える
<リスニングとスピーキングをわけて考える>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
TOEIC満点!でも英会話は?
<TOEIC満点!でも英会話は?>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
朝起き抜けだけ、英語に注力しよう!
<朝起き抜けだけ、英語に注力しよう!>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
文法の解説は見なくていい
<文法の解説は見なくていい>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
英会話スクールの正しい使い方
<英会話スクールの正しい使い方>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。
記憶力が落ちても、いくらでも暗記できる
<記憶力が落ちても、いくらでも暗記できる>現在、私が受講中の六単塾を解説、各メール講座の内容を詳細紹介。六単塾で英語の基本を学びたい人はぜひご覧ください。